1歳児の食事にしつけはどこまでしたらいいのか

赤ん坊とのご飯のターム。
離乳食協定期も終わり、概ねおとなと同じ計画を食べれるようになりました。長時間は耐え難いものの、ある程度の時間なら椅子に座ってごはんを食べれるともなりました。今はスプーンとフォークの講義をしたり、コップの講義をしたり。少々授けるなければならないことはたくさんあります。
なので先日苦しむのが、ご飯のタームのしつけだ。
先日、少しずつ正誤なのか、私情なのか、食べたくない!と気分付箋をするようになりました。
父兄として正誤はしてほしくないですし、養分も考えて作っているので許したくはありません。
僕がむくれると赤ん坊は涙します。口入れたものを差し出し、泣いて、また怒って、の繰り返しだ。
毎日3回のご飯。各回そういう繰り返しをすると私もスタミナレクレーションになってきます。
しつけとして怒っているつもりではありますが、時にこれで正に良いのかという苦しむことがあります。
1年代の時からそういうやり方で一体全体正しいのか。ご飯=おもしろい。が赤ん坊にとりましてそれほど捉えられているのか。悪戦苦闘の毎日がこれからも続きそうです。お金借りる 金利