今朝ランチタイム昼間ランチタイムは、野菜高めのメニュー

今朝ご飯は、たまごのだし醤油掛けご飯と、フクジンヅケと、ちくわの輪切りふたかけといった、キュウリのお漬け物を付け合わせ傍といった、ちりめんじゃことだいこんおろしの和えたものを付け合わせ傍でした。たまごのだし醤油かけは、醤油のあんばいが少数世界で着上がった小物でした。幾らかいつもよりも、しょっぱく感じました。フクジンヅケはたまごの醤油かけご飯と共に口にかきこんで食べました。ちくわの輪切りふたかけはチーズくさい、じっとりしたものが練り込まれていました。チーズっぽくて、おいしかっただ。練り物のてんぷら蓋掛けは普通においしかっただ。キュウリのお漬け物を付け合わせ傍という、ちりめんじゃことだいこんおろしの和えたものを付け合わせ程度は最後にフィナーレとして味わいました。
 そうして、今日のお昼ごはんは、もやしと、ハクサイと、ニンジンってブタニクってうずらのたまごを、片栗粉を水で溶いた小物と共に炒めたものを揚げソバの上にかけた、インスタントの揚げソバでした。パリパリの揚げソバは、片栗粉を水で溶いたものがかかってしみ込んです部分はしっとりソバになっていました。しっとりソバというもやしを口にズズッという吸いこむことができて、おいしかっただ。ハクサイはじくのところがシャキシャキしていておいしかっただ。ニンジンはザクザクとした肌触りが少数のこっていて、おいしかっただ。ブタニクは全体の甘さを引き出しておいしかっただ。うずらのたまごはボクの申し込みでいれてもらいました。しかし、真空内容にはなっていたものの、数ヶ月前に日時がきれている小物でした。とにかく心持ちはデリケートでしたが、テーストはおいしかっただ。借金